パソコンと悪戦苦闘しながら毎日のあれこれ綴ります。

パソコン音痴主婦がブログ始めました。

iTunesが使えない時はどうする?

こんばんは、くにっぽです。

 

今日は  iTunes の件で困ったことを書こうと思います。

 

もともとMedia Player しか知らなかった

 私は、3年近く前に自分用のパソコンを買いました。それが Windows8.1で途中で Windows10 にアップデートしました。

 

自分のパソコンを使うまでは、 Windows7 を夫婦で使っていました。夫婦で使うと言っても私の場合は、Windows7Media Player のみを利用していたというのが当たっています。

 

私はあの頃、パソコンを経由していろんな曲や英語本の音声などをウォークマンに入れて使っていました。ウォークマンがお気に入りでした。

 

好きこそものの上手なれとは、よく言ったもので機械音痴の私ですが、ウォークマンを使いたい一心でパソコンをいじり、音楽やいろんな音声を入れて楽しんでいました。それだけは出来たのですww 

 

パソコンは主にそういう自分に興味のあるものを使うときだけに利用していただけでそれ以外は使っていませんでした。だから、Media Player での利用は理解していたのですが、それ以外ではほとんどパソコンのこと知らない。YouTubeって何、状態。

 

だから、iTunes が Media Player と同じようなものかな?の認識があったくらいで、使ったこともなく必要とも思っていなかったのです。

 

ところがです、Media Player のサポートがもうなくなるというのです。そして、新しいパソコンになった時には、当然のように iTunes の利用に変わってしまっていました。

 

 

iTunesのことがよく分かっていなかった

Windows8.1 は買ったものの、すぐには使いこなせていませんでした。まずWindows7 と、かなり使い方が違っていて、どこから手をつけたらいいか分からない状態だったのです。Windows7 もよく分かっていないのに・・・

 

なのでまず、せめて Media Player に入っていた内容の音源を iTunese に入れたくて、NTT西日本のリモートサポートサービスに加入していたのでそこに連絡して、とりあえず iTunese に入れてもらいました。

 

ただ、その時は、リモートサポートの方に任せきりで、自分で触っていない分、早くどんどん進む処理で一向に使い方は分かりませんでした。それでも、新しい音楽をウォークマンに入れることができました。

 

f:id:kumato117:20180808235552j:plain

Windows10 にアップデート

そして、使いこなせていないまま  Windows10 にアップデートしました。使い方が分からないくせに、期限を決められて今後は Windows10 に定着するように言われると、アップデートしたほうがいいように思えるんですよねー

 

「不具合もいろいろある」と、あの頃よく言われてましたが、やってみないと分からないと思い「ええいっ」って感じでWindows10 にしましたww 私らしい💦

 

有難いことに私のパソコンでは不具合はでませんでした。

 

その後、仕事を辞めたこともあり、少しずつパソコンに向かう時間が取れるようになったのも大きかった思います。

 

私は分からないことが多いのでパソコンの前に座ると、これと言ってまだ何もできてないのにつまづいてばかり。

 

結局どんどん時間ばかりが過ぎる。そして、リモートサポートにも電話しまくりとか・・・お世話になっていますww

 

iTunesはその後使っていなかった

今回、iTunes を何年かぶりに使おうとしたんです。そして以前よりはパソコンをいじりだしているので少しは自分で できるかなと、iTunes を使ってスマホに新しく音楽などを取り入れようとしました。

 

でも、パソコンにスマホをつないで同期しようとしてもできないのです。
「やっぱり、だめだー」とリモートサポートにヘルプをお願いしました。

 

f:id:kumato117:20180808235653j:plain

 

iTunes の件はリモートサポートでいろいろ試していただいたのですが、上手くいきませんでした。やはり外部のものであるだけに、できることと、内容の把握も難しく、「これ以上は申し訳ございませんが、Apple さんの方でお聞きくださいますようお願いします。」ということでした。

 

Apple に電話をすることに

 Apple テクニカルフリーダイヤル
0120-277-535

アップルに電話するときには、事前に

Apple IDパスワード

日ごろよく使っているメールアドレス

そして、今回 iPhone のシリアル番号も聞かれたので、

iPhone の設定 ➡ 情報 ➡ シリアル番号も一応控えていたほうがいいかも。

 

そして、担当者が電話に出てこられたときに

1.パソコンから iTones を経由して iPhone に音源を取り込みたい事。

2. iTunes が古い仕様なので更新して使おうとしたがうまくいかず、パソコンのリモートサポートで対応してもらったができなくて Apple さんの方で対応してもらうよう勧められた事。

3.まず古い iTunes を消して新しいものをいれて、使えるようにしてもらいたい。

以上の内容を伝えました。

 

Apple のことは Apple で聞くのが一番

 電話中にメールを Apple からもらってそこに画面共有の開始というリンクが貼ってあり、そこを開いて承諾してから、いっしょに画面を見ていくことになりました。Apple 版リモートサポートって言う感じでしょうか。

 

そこで聞いたのが、iTunes をアンインストールするのには、関連するソフトウェアコンポーネントが全部で6つあったのです。1つだけ消したのでは、新しくインストールが出来なかった筈です。

 

しかも、消すのにも消す順番まで決まっているらしくそれが異なる順序でしても予期せぬ影響が生じる場合があるそうです。順番が本当に大事だとか念を押されていました。

 

1. iTunes

2. Apple Software Update

3. Apple Mobile Device Support

4. Bonjour

5.Apple Application Support (32ビット)

6.Apple Application Support (64ビット)

以上の順番になります。

 

そして、ひとつずつ順番にアンインストールしていくわけですが、その際にも又エラーメッセージが出る場合があります。

 

なので、削除しようとしているプログラムを選択して、「修復」を選択し、先に修復を終えた後にプログラムのアンインストールをします。

 

コントロールパネル ➡プログラム ➡プログラムのアンインストール 

➡プログラムを選択し ➡修復 アンインストールを順番に繰り返していく。

 

これを繰り返す中で無事すべてのアンインストールが終わりました。

 

そこで今度は  Apple (日本)のホームページ ➡ミュージック 

 iTunes ➡ ダウウンロードをします。

 

これでやっとパソコンに新しい iTunes が取り込まれました。

 

この後 iTunes の画面でパソコンに iPhone をつなぐと画面上の方に iPhone の小さな画像が出るのでその後、同期するとスマホの方に音源が同期されるようになりました。

 

 iTunes は、使う際その都度更新していくみたいで私のように何年もほっていると普通の更新はできなくなるみたいです。長くほっておくことのないようにこれからは、注意したいと思いました。

 

パソコンから iTunes を経由して iPhone に音源を取り込みたかったことは、まだできていません。これは、また次の機会にもう一度  Apple に連絡をとって iTunesの使い方を聞きたいと思います。

 

その前にもう少し自分でも調べてみたうえで教えてもらえたらと思っています。また、詳しく分かった時には、ブログにあげていきたいと思います。

 

今日は、iTunes が利用できなくなっていたため、古いものを削除して新しいものに入れ直すやり方をお伝えいたしました。

 

とりあえず、新しいものを入れることができました。次は使いこなしですね(笑)

 

また、分かるようになったときに書いてみたいと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

f:id:kumato117:20180808232729j:plain